セフレではなく恋人同士の関係といえたらいいと思うのですが……

まだまだそういう話には持って行けそうにないです、私には出会い系サイトで知り合った女性がいて、その女性との関係は一応「せふれ」ということになっているのですが、私の感覚ではセフレというよりも恋人同士といったような感じなのです。

私がそういう願望を強く持っているだけだといわれてしまえばそれまでなのですが、彼女が嘘をついているのでなければ、彼女は独身のはずなのです。セフレという言い方をすれば、どうしても「いけない関係」とか「不倫の関係」といったようなイメージがあるかもしれませんが、私たちの関係はそういう関係ではないのです。

先日、彼女に対して「結婚しようか」というふうに切り出したら、笑われてしまいました。バカにするような笑い方ではなかったと思うので、私としてはまだ救いがあったのです。それだけではなく彼女からは、あなたのことは好きだけれど、まだ結婚しようという気分にはなれないの、というようなことを言われました。

彼女が実際にそういったわけですから、私たちの関係はしばらくセフレという関係のままなのです。恋愛の世界は基本的に女性優位のもので、私たちのようなカップルには特にその傾向があるので、私が彼女に逆らうことなんて絶対にできません。もしも彼女の機嫌を損ねたらセフレという関係ですら危なくなります。もしもそんなことになれば、私にとっては大損です。

だから余計なことは言わないのですが、本音を言うなら、セフレの関係ではなく恋人同士の関係と言えるようになりたいなという気持ちはもちろんあります。まだ結婚は考えられないと彼女が言うわけですから、きっと彼女なりに思うところはあるのでしょう。

ただ私にとって一つ不安なのは、ひょっとすると、彼女には私以外に好きな男がいるんじゃないかなということです。私は普通に働いていますし、給料だってそれなりにもらっていますから、もしも彼女にとって他に好きな人がいないという状況なら、割と簡単に私が選んでもらえるという自信はあるのです。

もちろん自意識過剰だといわれるかもしれないということは分かっています。でもやっぱり、彼女が私のことを好きだといいながら私のことを結婚相手として選んでくれない背景には、そう言った事情があるのではないかなと思うのです。